上智大學

キャンパスライフ 被災學生への特別措置

被災學生への特別措置

上智大學では、大規模災害被災學生への支援を迅速に行う為、大規模災害被災學生への経済支援特別措置に関わる基本事項を以下のとおり定め、被災學生への支援を行っています。

被災學生への特別措置內容について

個別の被災狀況を確認の上、以下の通り決定します。

1.対象者 【以下の全てを満たす本學在學生】

①本人または父母(家計支持者)が居住する家屋が、災害救助法適用地域に指定され、罹災証明書が発行された者、または、災害救助適用地域に指定されないが、學生生活委員會に意見を徴し、學長が同規模災害と認めた地域に本人または父母(家計支持者)が居住する家屋がある者 

②大規模災害による學生納付金減免奨學金に申請した者

③災害発生後5年以內に本學に入學または在學している者

2.特別措置の期間

災害発生後5年間を特別措置期間とします。在學中に特別措置期間が終了する場合は、修學奨勵奨學金による支援へ移行します。また、特別措置期間が終了する翌年に入學予定の場合は、新入生奨學金による支援を行います。

3.特別措置の內容

①授業料: 罹災証明書の程度に応じて減免(全壊または大規模半壊/半壊)※授業料以外の學納金は免除なし

②生活支援金: 授業料減免が認められた者に給付
(自宅通學者:月額3萬円、自宅外通學者:月額5萬円)
※本人または父母が居住する家屋が一部損壊(罹災証明あり)の場合は、通常の修學奨勵奨學金の減免基準においてその旨を考慮し審査を行う

  全壊 大規模半壊 一部損壊
半壊
授業料 全額相當額 半額相當額 修學奨勵奨學金
各減免基準で審査
その他納付金 免除なし
生活支援金 月3萬円(自宅通學) 支給なし
月5萬円(自宅外通學)
4.2022年度特別措置についての申請書類?申請先

2022年度分については下記の期間にご出願ください。なお、出願対象外の學生?下記出願期間外でもご相談を承っております。

出願対象者:
?日本國籍を有する者及び外國籍の學生で在留資格が「留學」以外の者
?學部生?大學院生

出願期間:2022年10月11日(月)~10月20日(水)
※修學奨勵奨學金との併給は不可。(併願は可能)
※高等教育の修學支援新制度との併願?併給は可能。ただし、授業料減免については修學支援新制度の支援が優先されます。

出願書類:罹災証明書
2022年度上智大學學生納付金減免申請書(38.52 KB)

5.2022年度上智大學受験生対象の特別措置 

大規模災害で被災された上智大學への入學志願者に対する特別措置について

6.問い合わせ

學生局學生センター経済支援擔當メールアドレス scholarship-co@sophia.ac.jp

狼群影院在线观看免费观看直播-大地影院资源免费观看视频